求む支援!情報の「宮城県からの情報」
「宮城県からの情報」の書込一覧です。
宮城県からの情報
【閲覧数】1,622
2011年04月05日 21:58
宮城県でご活動中の方からの情報をお願いします

書き込み数は5件です。
[ 日付順 ] [ 投稿者順 ]
4/30求む 礼服/黒服
【返信元】 4/12求む 礼服/黒服
2011年04月30日 11:05
気仙沼の浄念寺さまよりの礼服/黒服希望の続報です
(愛知の今枝さん、繋いでくださってありがとうございます)

4月中に送ってほしいということでしたが、まだ受け付けておいでです。
わたくしも昨日2組作ってクロネコで送りました。

女性Mサイズ(9号)
と言うように外に大書しておくとよいと思います。
ぜひ、一言添えて送ってください。

なお黒服以外の衣類は受け付けていらっしゃいません。
4/12求む 礼服/黒服
【返信元】 宮城県からの情報
2011年04月25日 22:57
「求む 礼服/黒服!」

宮城県 気仙沼で被災された方のために浄念寺さまよりのお願いです。

慰霊祭 お葬式などで礼服が必要ですが 皆さん 流されて持っておられません。(まだ 慰霊祭の日程は決まっていません。)

☆礼服は 夏物 冬物どちらでも。男女 子ども向けも受け付けています
(それに準ずる 黒服 グレーの服 セーター パンツ類)

これらは未使用でない時はきちんと洗濯済みのものを送りましょう
男女、サイズ等わかるように書いておきましょう

☆黒のストッキング・タイツ 白のシャツ・ブラウス等は 未使用のものを。

★着物の喪服は 今回は保留

今月中(4月)に届くようにお願いいたします

宛先:〒988―0804 宮城県 気仙沼市東中才372
☎022ー622ー0037 浄念寺 御中

※ 送料は各自ご負担下さい
出来れば 直接 郵便局の窓口かクロネコヤマトに持ち込む方が確実に送れそうです。
【終了4/10】4月8日(金)宮城県大崎市弘法寺からの支援物資要請
【返信元】 宮城県からの情報
2011年04月09日 01:04
【以下は終了いたしました。ご協力ありがとうございました】

弘法寺(高野山真言宗)が、宮城県大崎市一帯の拠点のひとつになっています。
また釜石や遠野にも協働している拠点があります。
こちらで不足している物資をお尋ねしました。

・ 日用雑貨
・ 新品衣服・新品下着(下着は特に不足)
・ 風邪薬・胃薬・整腸剤 ・目薬(アレルギー用なども)・バンドエイド・水絆創膏・綿棒など医薬品
・ 学用品(ノート鉛筆など)
・ 櫛・ブラシ・化粧用品・コロンなど(※心が和みます)
・ 洗車ブラシ・洗剤・消臭剤など清掃用具

※必要となる物資はその時々で変化します。
 間があく時は、再度確認ください。

ご住職のお話では「現地調達可能なものは極力現地でと思いますが、物が不足しています」とのことでした。
その時々でご無理のない範囲で、どうぞよろしくお願いします。
活動の詳細はこちら(http://www.imadoko.net/genchihoukoku/ )でご覧になれます。

ご協力いただける方、ご連絡下さい。
追って、詳細などお送りします。

E-mail : myohshoh@gmail.com
4月7日情報 仙台より【スキーや水泳のゴーグル】
【返信元】 宮城県からの情報
2011年04月07日 20:23
4月7日 せんだい・みやぎNPOセンターよりのお願いをお伝えします
___________________________________

がれき撤去作業等に使用するため、【スキーや水泳のゴーグル】をお譲りいただけないでしょうか。

使用済みのものでもかまいません。
もし、お手持ちのもので今後使用見込みのないものなどをございましたら、以下あてにお願いします

〒980-0804 仙台市青葉区大町1-3-7 横山ビル6F
担当:「つなプロ」マッチング班(080-3303-3224)

※伝票の宛先記入欄には「つなプロ」マッチング班(キャンナス仙台中央用物資)」と記入してください。
______________
4月5日弘法寺(高野山真言宗)からの不足情報(パンニャさまより)
【返信元】 宮城県からの情報
2011年04月07日 10:23
弘法寺(高野山真言宗)が、宮城県大崎市一帯の拠点のひとつになっています。
また釜石や遠野にも協働している拠点があります。
こちらで不足している物資をお尋ねしました。

・ 日用雑貨
・ 新品衣服・新品下着(下着は特に不足)
・ 風邪薬・胃薬・整腸剤 ・目薬(アレルギー用なども)・バンドエイド・水絆創膏・綿棒など医薬品
・ 学用品(ノート鉛筆など)
・ 櫛・ブラシ・化粧用品・コロンなど(※心が和みます)
・ 洗車ブラシ・洗剤・消臭剤など清掃用具

※必要となる物資はその時々で変化します。
 間があく時は、再度確認ください。

ご住職のお話では「現地調達可能なものは極力現地でと思いますが、物が不足しています」とのことでした。
その時々でご無理のない範囲で、どうぞよろしくお願いします。
活動の詳細はこちら(http://www.imadoko.net/genchihoukoku/ )でご覧になれます。

ご協力いただける方、ご連絡下さい。
追って、詳細などお送りします。

E-mail : myohshoh@gmail.com